オーダーメイド衣装のJUNCOS

ステージ衣装をデザインから製作までトータルでお任せ下さい。オーダーメイド衣装ならJUNCOS (ジュンコス)

現在のご予約状況

2018年 2月中旬以降

のご予約受付中です!

Custom made clothing

オーダーメイド衣装

世の中にたったひとつのオーダーメイド衣装をデザインからパターン、仮縫い、縫製まで一貫してオリジナル製作致します。
オリジナル刺繍やプリント加工、アートペイントなども可能です。

また、衣装にセットとなる帽子やグローブ、髪飾り、などの小物もトータルで製作することが出来ます。

衣装独特の早替わり(早着替え)対応や、一着で二種類着こなせるものなど既製品では考えられないような仕立てをすることも可能です。
雑誌や映像などからイメージしたものを製作することも可能です。

これから売り出し予定の新人タレントさん、まだコンセプトがはっきりしていないアーティストなどの衣装ディレクションもいたします。

デザインについて

JUNCOSではデザイン料は頂きません。
お客様にデザイナー自身を信頼していただくためにも、気に入って頂くことが前提となりますので、
お客様に気に入って頂くまでデザイン画を何枚描いてもデザイン料は頂きません。

デザイン決定後は信頼してこちらにお任せいただくことが良い衣装へとつながります。
オーダーメイドはお客様のイメージされるものがどのようなものかを理解するところからはじめます。
オーダーメイド衣装はお客様と共同で創り上げる一点ものですから、作りたいもののイメージを受け取り、
それをカタチにするのがデザイナーのお仕事だと考えます。

デザイン画は、メールのやりとりの中で画像として添付する場合が多いですが
打ち合わせのその場で描く場合もあります。
デザインの元になるヒントや資料 思いや希望などをお伝え頂ければ
あとはこちらにすべておまかせで、使用用途や目的に応じた衣装提案をさせて頂きます。

JUNCOはウエディングメーカーとアパレルメーカーの両方を経験していますので、
ドレッシーなものからフォーマルなものなどデザインの幅も広く、
レディース、メンズ、キッズとそれぞれに対応することが可能です。

また、JUNCO自身がダンサーや振り付け演出の経験者でもありますので、
ステージ栄えするものやイベントの目的ににあう的確なアドバイスをすることが出来ます。

デザイン相談は無料で行います。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

仮縫いとは

シーチング(仮の布)を使用してデザイン通りのカタチを一旦作り、まずそれを仮に試着して頂きます。
そこで、サイズ的に細かく数ミリ単位で布にピンを打ち、カットしたり足したりしながら体にあわせていきます。またデザインの細かな変更やバランスの変更もこの時点で行うことが出来るので、デザイン画でイメージしたものが直接体験できるメリットがあります。
そしてそれぞれの体にあわせたバランスに変えることが出来るので、サイズだけではわからない体の特徴を良い風に補正して見せることが出来ます。
仮縫い後は、仮縫いで修正した箇所を、パターンに繁栄させパターンを作り直します。
二度製作するようなカタチになりますので 手間はかかりますが 本縫い前に実際に着用して確認して頂くことが出来るため
お客様のご満足度が違ってきますので ご要望の内容により仮縫いをおすすめすることが多いです。

また シーチングによる仮縫い以外に本仮縫いを行う場合もあります。 本仮縫いは実際の布で仮縫いした方が良い場合にそのような方法にする場合があります。 また部分的な本仮縫いをする場合もあります。

どちらにしても 仮縫いありの場合は別途仮縫い代が必要になります。
仮縫い代は JUNCOSでは 1点につき10000円からとさせて頂いております。 セットアップやデザインの内容により15000円、 20000円となる場合もあります。

価格について

既製品の感覚からしますと高価なものになります。
たとえば既製品のサンプルがあり、それとまったく同じものを生地違いで製作する場合でも、
製作のために行う工程は、一点だけのためでもデザインパターン縫製と同じですので
その分割高に感じるかもしれません。

一点もの衣装のおよその価格ライン

ワンピース : 4万円~
セットアップ : 4万円~
スーツ系 : 6万円~
ジャケット : 4万円~
ドレス : 6万円~
ジャージ上下 : 3万円~

ラインナップ
オーダーメイド量産衣装 >>