オーダーメイド衣装のJUNCOS

ステージ衣装をデザインから製作までトータルでお任せ下さい。オーダーメイド衣装ならJUNCOS (ジュンコス)

現在のご予約状況

2018年 2月中旬以降

のご予約受付中です!

Work flow

制作の流れ

1, 打ち合わせ

まずはデザインイメージや具体的ご希望などをお聞きします。ご予算に合わせたご提案もさせて頂きます。

メールや電話での打ち合わせがメインとなることが多いですが

アトリエに直接ご来店頂くか、こちらが出張することも可能です。(要予約)

とくに量産品、などについては直接お会いしなくても進行に支障なく進めることが可能です。
一点ものや、とくにこだわりの強い衣装をご依頼の場合は、打ち合わせから入念なやりとりをしたいと思います。

また デザイナー買い をご希望されたお客様につきましては 必要な資料(画像や映像 過去の記録など)提出と共に
こちらからの質問等にお答え頂きました後 デザイナーの感性で その都度 旬の新しい ご提案をさせて頂きます。

2, デザイン決定

打ち合わせの内容よりこちらからデザイン出しを致します。
デザイン画を製作し、主にメール添付にて提出させて頂きます。
デザイン画は1枚づつ提出を重ねる場合と 最初から数枚を提出し選んで頂く場合があります。

また 直接打ち合わせ させて頂く場合は その場でデザイン画を描き上げる場合もございます。

*デザイン画の著作権はこちら側にございますので デザイン画を無断でご使用されることを禁止させて頂きます。

 

また デザイナー買い をご希望下さいましたお客様で 了解頂きました場合は デザイン画での確認を 飛ばして

完全におまかせ頂きまして ドレーピングにより直接作り込んでいく場合もございます。(その方がよりオリジナリティーの高いものになります)

<注>この方法は量産品には向きません

3, 生地の決定

デザインの内容によっては生地までおまかせでないと出来ないものもございますが、お客様に選んで頂けるものに関しては、生地見本を見て頂き、具体的に生地決定に参加して頂くことが可能です。
生地見本は画像チェックもしくは郵送致します。
生地もすべておまかせ頂いた方が良いものになる場合もあります。(最新の生地や特価品などタイミング良く選択することが出来るため)

4, 採寸

デザインと生地が決定した時点で、必要な採寸内容が決定しますので、直接お会い出来る場合は採寸をします。
お会い出来ない場合は、お客様の方で採寸して頂き、その数値のご連絡を頂きます。
おおよそお聞きする採寸箇所は、身長・体重・バスト・ウエスト・ヒップ・その他衣装デザインによって必要部分の詳細を採寸して頂きます。
その時に詳しい計り方などもお教えします。
また、仮縫いありの衣装製作の場合は、仮縫いで直接フィッティングして調整していきますので、採寸はそんなに重要ではありません。

☆このあたりで価格の決定とご請求をさせて頂きます。(仮縫いありの場合は仮縫い後になる場合が多いです)
完全前金制の銀行振り込みとなります。ご入金の確認後の商品引渡しとなります。
また、金額が大きい場合は手付金として一部を先に収めて頂きその後納品までの
こちらが指定した期間中にご入金していただくこととなります。

5, パターン制作

デザイン画より忠実にパターン製作を開始します。
動きに対応したパターン製作、使用目的に対応した既製品とは違うパターン製作になります。
量産品の場合は、ここでサイズ展開分のグレーディングパターンを製作をします。

6, 仮縫い

量産品など仮縫いなしで進行する場合も多いですが、仮縫いありの場合、この段階で仮縫いをします。
直接ご来店、もしくは出張にて行います。

また 最近は 遠方の方などを中心に 郵送仮縫いも実施しております。(詳細はお問い合わせ後のメールにて説明させて頂きます)

仮縫いとは?
シーチング(仮の布)を使用してデザイン通りのカタチを一旦作り、まずそれを仮に試着して頂きます。
そこでサイズ的に細かく数ミリ単位で布にピンを打ち、カットしたり足したりしながら体にあわせていきます。またデザインの細かな変更やバランスの変更もこの時点で行うことが出来るので、デザイン画でイメージしたものが直接体験できるメリットがあります。
そしてそれぞれの体にあわせたバランスに変えることが出来るので、サイズだけではわからない体の特徴を良い風に見せることが出来ます。
(仮縫いありの場合は別途仮縫い代が加算されます。1点につきおよそ10000~20000円(税別))
仮縫い後は、仮縫いで修正した箇所をパターンに繁栄させ、パターンを作り直しします。
手間がかかる分 完成度の高いものになります。

*既製品のように試着が出来ないオーダーメイドのデメリットを 仮縫いすることにより 解消し さらに自分専用に修正が出来るという最大のメリットに生かすことが出来ます。

7, 裁断、縫製、及び加工

量産品の場合は日本の信頼出来る提携工場 もしくは 職人が製作、 一点ものなどは ベテランの職人が中心となって製作。 また デザイナーのJUNCO自身が手掛ける場合もあります。

プリント加工や刺繍加工やアートペイントなど加工ありのデザインの場合は、裁断後もしくは中間縫製もしくは完成後に加工出しとなります。
加工も自社でする場合がありますが 加工ありの場合 その分納期は余計とかかることになります。

8, 完成

必ず お約束の納期内に完成します。 完成しましたら商品を発送致します。
衣装価格3万円以上の場合は送料は無料となります。
それ以下の場合は全国一律500円となります。(北海道、沖縄を除く)

アフターサービス

完成しました衣装を試着して頂き、何か問題点や、改良点がある場合は申しつけ下さい。出来る限り対応致します。
なお、何度か使用していただくうちに出て来た、不良や汚れにつきましては、その都度臨機応変に対応させて頂きます。
衣装使用についてのご相談やコーディネートのご相談などもお気軽にお申し付け下さい。
スタイリングアドバイスさせて頂きます。
また ご要望によっては リハーサルやイベントやステージの現場にも出張致します。

お客様が満足して頂ける衣装を製作することが最重要課題としています。

キャンセルについて

『2)のデザイン提出』まではキャンセル代は頂きません。
デザインがお気にめさない場合は無料となります。
デザインが決定して『3)の生地見本を提出する段階』以降においてのキャンセルにつきましては、キャンセル料が発生致します。
ご了承下さいませ。